フリーランスになるメリットとデメリット

フリーランス 開業

起業するか悩んでいる方へ!フリーランスのメリットとデメリット&解決法を一挙紹介!

フリーランスは好きなことを仕事にしていて楽しそうだけど、本当に会社を辞めてしまって大丈夫なのかな~などと不安に思う方もいらっしゃるのではないかと思います。 そこで2013年からフリーランスとして生計を立てているサイト管理者がフリーランスになるメリットとデメリットをご紹介します。

ただ、正直私自身はあまりフリ-ランスのデメリットを感じていないんですよね。一般的にデメリットと言われていることもほぼ自己完結できると思います。デメリットに関しては私なりの解決法を書いていますので、起業しようかどうか悩んでいる方は是非参考にしてみてください。

おすすめ記事
フリーランスになりたい!と思ったら。まずやっておくべき開業準備

「フリーランスになりたい」「独立して仕事がしたい」と思っても、いざ独立するとなるとに何を準備すればいいのかわからずに悩んでいませんか?ここでは、会社員からフリーランスになるために必要な開業準備について ...

続きを見る

こんな人にオススメの記事です

  • フリーランスになろうか考えている
  • フリーランスになってみたいけど不安
  • フリーランスのメリットとデメリットが知りたい
  • 実際のフリーランスの声を聞いてみたい
  • フリーランスと会社員の違いが知りたい

フリーランスのメリット

自分の好きな仕事ができる

なんといっても、フリーランスの1番のメリットは「自分の好きなことを仕事にできる」ということだと思います。例えば動物が好きなので動物専門のライターになる、絵を書くのが好きでイラストレーターになる・・・など自分の好きなことや得意なこと、スキルなどを活かした仕事をすることができます。

世の中の成功者はみんな自分の好きなことを仕事にしています。自分の好きなことだからこそ「もっと上手になりたい」「もっと沢山の人に見てもらいたい」などといった向上心が芽生えるんです。 それが成功する秘訣だと思います。

昔はプロ野球選手とか飲食店のオーナーなど、自分の好きなことを仕事にするためには比較的大きなことをしなければいけなかったのですが、今は自宅でPCがあればできる仕事も増えています。ゲームが好き、植物が好き、人と話をするのが好き・・・あなたの好きを仕事に変えて、楽しい生活を送ってみませんか?

自分の好きなことをするから向上心が芽生えて成果が出やすい!
自分の好きなことを仕事にするから人生が充実する!

全て自分で決めることができる

フリーランスは全て自分の裁量で決めることができるのでストレスが少ないです。「自分のことは自分で決める」・・・ものすごく当たり前のことですけどね。会社員だとなかなか自由に決めることはできないですよね。

上司に指示されたら指示に従わなければいけないし、会社の方針に合わせた仕事をしないといけないと思います。もしかしたら人事異動などで自分の希望する職種とは全然違うけど頑張って働いている、なんて人も結構多いのではないでしょうか。

私自身も会社員時代ずっと営業職でしたが、「お客様のためにならない」と明らかにわかるのに会社の売上達成のために強引な営業をしなければいけなかったり、時間をかけて育ててあげたいと思っていた部下のクビを切らなければいけなかったり・・・会社員時代は納得できないけど仕方なく応じなければいけない、ということが幾度もありました。

フリーランスだと全て自分で決めることができます。「自分の仕事に関して自分に決定権がある」というのはとても自然で素晴らしいことだと私は思っています。

自分の仕事の内容や方向性を自分で決めることができるからストレスが軽減!

働く時間や場所に縛られずに働くことができる

フリーランスの醍醐味といえば、働く場所や時間に縛られずに働くことができることですよね。

  • 家事や子育ての合間に仕事をする
  • カフェでコーヒーを飲みながら働く
  • 旅行しながらホテルで仕事をする
  • お昼すぎまでのんびりして、午後から夜まで働く
  • コワーキングスペースやオフィス借りて本格的に働く

このように色々な働き方を自分で選択できるというのは大きなメリットだと思います。毎朝同じ時間に同じ電車に乗って会社に通勤しなければいけない生活、私はもう戻れないですね。通勤からのストレスがなく、プライベートの予定も立てやすいというのはフリーランスになる大きなメリットだと言えます。

働く場所、働く時間を自分で決めることができる!
プライベートとの両立が実現!

頑張りと工夫次第で収入が増える!

従業員として雇用されているときは、どれだけの成果を上げても大きく給与が変わるということはないと思います。歩合制の仕事をしているなどであれば別ですが。自分がどれだけ成果を出しても、会社全体の業績が悪ければ昇給は見込めない・・・。

でもフリーランスは自分が頑張れば必ず自分に返ってきます。新しいスキルを身につける、クライアントに喜んでもらう、沢山仕事をこなす・・・。全部自分の収入や評価となりますので、やりがいを感じながら働くことができます。会社員時代よりもずっと高い収入を得て暮らすことも可能!

頑張ればがんばった分、全部自分に返ってくる!
やりがいのある働き方ができる!

フリーランスのデメリットと解決策

収入が不安定

フリーランスになりたいけど悩んでいる、という方のほとんどは収入面についての不安があるのではないでしょうか。雇用ではないので、時給や月収が決まっているわけではありません。「翌月から依頼がなくなるかもしれない」「発注してもらえないかもしれない」という収入面での不安定さ、というのはフリーランスにとってはデメリットな面だと思います。

体調不良などで働けなくなってしまったら収入もストップしますしね。給料は固定だし制限はたくさんありますが、会社が守ってくれているという意味では会社員の方が安定的な働き方ができるでしょう。

その悩み、これで解決!

収入源を複数確保しよう。

例えば50万の発注をしてくれる企業1社としか取引していなかった場合、継続して依頼してくれている間は安定していますが、契約終了になってしまったら、翌月から収入がなくなってしまいます。

そこで、最低でも3社~5社の企業と常に取引をしている状態をキープしておくのがオススメです。
同じ月50万の収入なら以下のような契約をしている方が、万が一1社と取引終了になっても他のクライアントとの業務はありますので、収入がいきなり0になるということがないのでリスクが軽減します。

  • 毎月20万発注してくれるA社
  • 毎月5万の発注B社
  • 毎月10~20万発注C社
  • 毎月5万~10万

「ずっと継続して依頼してくれているから大丈夫」と安心することなく、常にアンテナを貼り、新しいクライアントや新しい仕事にも目をむけておくことが大切です。

実績や経験重視

フリーランスとして仕事をもらうためには経験や実績が必要になります。発注する側の気持ちを考えれば当然ですよね。会社という盾がない1人の人にお金を払うわけですから、その人が「どんな経験をしてきたのか」「どんな実績があるのか」などを知りたいと思うのは当然のことです。

フリーランスとして受注できる業務が前職と繋がりがある、十分な資格やスキルがある、といった場合はフリーランスになってすぐにでも大きな仕事を受けることができると思いますが、そうじゃない場合「なかなか仕事の依頼が来ない」「単価の安い仕事しかない」…ということにもなりかねません。

しかし、充分な実績や経験、スキルがあれば大企業との契約も可能です。実際私も上場企業、大企業からの依頼で継続依頼をいただくことがあります。個人事業主だからといって大手企業との契約が不可能ということは全くありません。

その悩み、これで解決!

①クラウドソーシングで実績を作ろう

自分に実績や経験が足らない!という人はいきなり企業から直接契約してもらうのは難しいです。そこでクラウドソーシングを活用し、実績を増やすのがオススメです。フリーランスとしての実績が増えれば、単価の高い仕事が増えてらい、クライアントとの直接依頼が増えたり、などのチャンスが増えてきます。

実績を積むのにおすすめのサイト


クラウドソーシング「ランサーズ」

クラウドワークス
あわせて読もう
2020年最新版!おすすめのクラウドソーシングは?フリーランス初心者でも稼げるサイト5選!

「会社員じゃなくてフリーランスとして働きたい!」「スキマ時間を使って副業したい!」という風に思っている方はどんどん増えてきていると思います。 とはいえ、フリーランスになったからといって、仕事が向こうか ...

続きを見る

その悩み、これで解決!

②自分のwebサイト、ブログを作ろう

フリーランスは自分で自分をアピールしていかなくてはいけません。

  • こんなスキルがあります。
  • 今までこんな経験を積んできました。
  • こんな仕事を受けることができます!

上記のようなことをホームページやブログ、SNSなどで発信しましょう。どんなに優れた技術を持っていても、それを知らない企業からあなたに依頼が来ることはないですからね。クラウドソーシング以外の直接契約を狙うなら個人サイトやブログ、SNSを充実させるのがおすすめです。

ホームページ作成にオススメのサーバー


エックスサーバー

営業や経理など専門分野以外にもやることが多い

会社員時代は、自分に与えられた仕事だけをこなしていればよかったのですが、フリ-ランスは全て自分で行わなければいけません。自分で営業をしたり経理業務をしたり…他の業務や作業に時間をとられてしまうことがあります。

特に営業経験のないクリエイティブ系のフリーランスの方は、どのようにして仕事を取ればいいのかがわからず困ってしまうということもありますよね。

その悩み、これで解決!

どうしても苦手なことは外注してしまおう!

フリーランスは全てを自分でしなければいけない…だけど自分で全部しなくてもいいんです。経理が苦手なら経理を、営業が苦手なら営業を、サイトの制作ができないのであればサイトの制作を、外注してしまえばいいんです!そうしれば各分野のエキスパート達があなたに変わって仕事をしてくれます。
もちろん外注費用はかかりますが、短期間で営業活動ができたりサイトが完成したりしますので、結局前に進むスピードがはやくなります。

外注を探すのに便利なサイト

オンラインビジネスサポートのイライズ

社会的信用度が低い

フリーランスは社会的信用度が低く、ローンが通りにくかったりクレジットカードが作れなかったり…といったことがあります。急にお金が必要になるときにカードが作れなかったら困りますよね。

その悩み、これで解決!

フリーランスに安心のサービスを活用しよう

フリーランス向けのサービスを活用することでリスクを軽減することができます。フリーランスのためのクレジットカードやフリーランスの特典、補償のあるサービスなど、フリーランス向けのサービスは今後もどんどん増えてくると思います。

フリーランスにおすすめのサービス

フリーランス向けのクレジットカード FreCa(フリカ)

フリーランス協会

あわせて読もう
「FREENANE(フリーナンス)」に登録してみた!使い方からメリット・デメリットまで

フリーランスのみなさん。毎日お疲れさまです。日々業務に打ち込んでおられると思いますが。フリーランスはまだまだ社会的な立場が弱く、いろんな不安や心配も尽きないのではないかと思います。 例えば、お金の悩み ...

続きを見る

まとめ

それでもどうしても心配という方は、是非お問い合わせを。フリーランス向けのアドバイスなどを行っています。またメルマガでさらにオススメの情報も配信していますので、ぜひご利用ください。

お問い合わはこちらから

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

こんどうひろみ

香川県出身。企業とフリーランスを繋ぐビジネスオンラインサポートIraiz(イライズ)の代表。 フリーランスの営業コンサルタントやライターなどで活躍中。 個人向けの営業相談、フリーランス向けの起業相談なども人気。 趣味は野球観戦、ドラマ視聴、読書、セルフネイル。

-フリーランス, 開業
-, , , ,

Copyright© Iraiz , 2020 All Rights Reserved.