アファメーション 体験談・実録 自己実現

【体験談】アファメーションを使って月収100万達成した話

2020年1月30日

こんにちは。今日は私自身が「アファメーションって本当に効果あるんだな~」と実感した出来事についてご紹介したいと思います。そもそもアファメーションって何?という方は下の記事をご覧ください。

アファメーションってなに?意味や効果とやり方を一挙に紹介

アファメーションという言葉は聞いたことがありますか?最近はよく自己啓発セミナーなどでも取り入れられていますので、言葉を聞いたことがある人も増えてきていると思います。 アファメーションを毎日実践すると、 ...

続きを見る

最初はやっぱり半信半疑

私がアファメーションを知ったのは6年くらい前でした。ちょうどフリーランスになって1年目くらい。まだまだ収入も不安定で、プライベートでも色々ありちょっとネガティブな気持ちになることが増えていたころ。

You Tubeでアファメーションについて説明している動画を偶然見ました。そのときの私の感想は「そんなうまくいくわけないんじゃない~」「なんか宗教っぽくて胡散臭いな・・・」というような感じで、半信半疑・・・というよりは、どちらかと言うと疑っているような感じでしたね。

私の人生を変えるきっかけになった本との出会い

「夢をかなえるゾウ」



それから少し経って、「夢をかなえるゾウ 」という本の存在を知りました。

この本はアファメーションの本ではなく、いわゆる自己啓発本です。ガネーシャというゾウの神様が主人公に課題を出し、その課題をクリアすることで主人公の人生が変わっていく、というお話です。

この本については、また別の記事でご紹介したいと思います。興味のある方はぜひ読んでみてください。

この本を読んだことで、「未来は変えられる」「自分の力で変えていけるんだ」というような気持ちが強くなり、色んな自己啓発本を読んだりネット記事を読んだりするようになりました。深く自己啓発を学ぼうと思わせてくれた1冊ですね。

「ザ・シークレット」



そんな中「ザ・シークレット 」という本を知り合いから教えてもらう機会がありました。

こちらの本に関しても、また別の記事でご紹介したいと思います。その本の中で引き寄せの法則について、そしてアファメーションの大切さなどを記していたんですね。この時点でも、まだ半信半疑ではありましたが、アファメーションをするのにお金がかかるわけではないし、やるだけやってみようかなーと思ったんです。

やってみたけど、なぜかうまくいかない・・・

半信半疑の気持ちのままアファメーションをしていたからか、最初は全然うまくいきませんでした。

どれだけ毎日アファメーションをしても、一向に状況が変わらないんですよね。家賃や水光熱費、食費、その他必要なものがやっとこさ払える状態。今月はちょっと仕事が多かったなーと思えた月には、なぜか出費がかさんで、結局ギリギリ。

全然楽にはなっていませんでした。

「おかしいな」「やっぱりこんなことをしても無意味なのかな・・・」という気持ちが何度も頭をよぎりました。

アファメーションは素直に叶えてくれていた

当時の私がやっていたアファメーションというのはこんな感じでした。

  • 私は家賃が払える
  • 私は◯◯代が払える
  • 私は◯◯代が払える
  • 私は食費が足りる
  • 私は仕事が増える

何がダメだったかわかりますか??

毎月、家賃や水光熱費の支払いがギリギリだったので、「とにかく支払いはしっかりしたい」と思っていたばっかりに、こんなアファメーションをしてしまっていました。私がアファメーションしていた通り、ギリギリで支払える額の仕事とお金が手に入ってました。

私のアファメーションは叶ってたんですね。

だって、支払えてましたから。

本当にちょうど。ギリギリちょうど払える額です。 もちろん私はギリギリ支払えればいいや、と思ってアファメーションしてませんでしたよ。イメージ的には、支払いは余裕でできるくらいの収入を得ていたかったのですが、現実は口に出していたアファメーションの通りになっていたわけです。

潜在意識というのは、「きっとこのアファメーションはこういう意図なんだろう」とか「まさかこんなアファメーションをするわけないよな」などという判断はしてくれないのです。

ただ、ひたすらアファメーションの通りのことが現実になるんだな、そしてアファメーションの威力はすごいんだな、ということに気づくことができました。

そして私の人生が変わる

2ヶ月目で月収100万達成!

自分のアファメーションがダメだったことに気づき、毎日のアファメーションをこんな感じに変えました。

  • 私は月収100万円以上稼げるようになりました。
  • 私は毎月20万円以上の貯金ができています。
  • 私は使っても使ってもお金が入ってきてとても嬉しいです。
  • 私は欲しいと思ったものは何でも買えます。

すると。このアファメーションをするようになって2ヶ月目に月収100万を越えました。もちろん、怪しい仕事をはじめたわけではないですし、業務量を何倍にも増やしたわけでもないです。今までも取引させていただいてたクライアント様から、大きな仕事の依頼が来たのです。

あ、本当に叶うんだな、と確信できました。

辞めると減ってしまう、続けると良くなる。強烈なアファメーションの働き

ところが、私は収入が増えて楽になると、アファメーションをさぼってしまったんです。「今日くらいアファメーションしなくてもいいよね」「今財布にはお金が沢山入ってる!これだけあれば大丈夫だね」などと理由をつけて。

そうすると、月収100万だったので、80万になり60万になり30万になり・・・と減ってくるんです。おもしろいほどに。そして慌てて、毎日アファメーションをはじめる。。。

こんな日々が1年くらい続いてました。アファメーションしたり辞めたりだったので、ずっと右肩上がりではなかったけど、このころの私はアファメーションの力が凄い!ということはしっかりと把握してましたよ。

考えてみたらあのときも・・・

ふと、考えたら、私がアファメーションを知る前から、「願いを何度も口に出していたら、それが現実になる」という体験をしていたんです。

実は私、今まで公開してませんでしたが、子供を産んでいるんです。妊娠がわかったとき、私には大きな子宮筋腫がありました。それが原因で切迫流産、切迫早産という診断を受けていました。4ヶ月くらいになるまで母子手帳ももらえなくて、やっと安定期になったーと安心していたら張りが続いて自宅安静。

私はこのとき毎日願ってました。

「身体のすべての器官が完成すると言われている36週まではお腹の中にいてほしい」「生まれたときに体重2500グラムは越えていて欲しい」と。

毎日毎日36週、2500グラム 36週、2500グラム・・・・と願って過ごしていたんです。そしたら。36週0日の早朝に破水をして、その日の午後に緊急帝王切開(筋腫があるため)。生まれてきたときの体重は2512グラムでした。

まさに私が毎日口にしていた「36週、2500グラム」ぴったりに生まれたんです。当時はアファメーションなんて知りませんでしたが、今思えば、本当に私が願っていた通りの現実になっていたんだな、と。

まとめ

今はサボらずに毎日アファメーションをしているので、自分の夢や目標がどんどん叶っていっています。多分おこれを読んでも半信半疑の人や「怪しい」と疑う人が多いと思います。私も最初はそうでしたから。

でもアファメーションってお金がかかるようなものではないんですよ。毎朝5分、寝る前に5分でできます。それで人生が変わるならラッキーだと思いませんか?まずは騙されたと思ってやっていていただきたいな、と思います。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

こんどうひろみ

香川県出身。企業とフリーランスを繋ぐビジネスオンラインサポートIraiz(イライズ)の代表。 フリーランスの営業コンサルタントやライターなどで活躍中。 個人向けの営業相談、フリーランス向けの起業相談なども人気。 趣味は野球観戦、ドラマ視聴、読書、セルフネイル。

-アファメーション, 体験談・実録, 自己実現
-,

Copyright© Iraiz , 2020 All Rights Reserved.