アファメーション 自己実現

アファメーションってなに?意味や効果とやり方を一挙に紹介

2020年1月27日

アファメーションという言葉は聞いたことがありますか?最近はよく自己啓発セミナーなどでも取り入れられていますので、言葉を聞いたことがある人も増えてきていると思います。

アファメーションを毎日実践すると、目標が達成しやすくなったり、願いが叶ったりしやすくなります。

私自身もアファメーションを続けていて、その効果は身を持って体験しているんですよ。

これだけ聞くと「何かの宗教?」「そんなわけないだろ、怪しいな・・・」などと思う方もいらっしゃるかもしれませんね。でも、アファメーションは今脳科学の分野でも研究が進められ、その効果も認められてきています。また、成功者と呼ばれる人の多くもアファメーションを取り入れていた人もたくさんいます。

是非素直な気持ちで読み進めていただければ幸いです。

アファメーションってなに?

アファメーションとは日本語に訳すと「自分に宣言する」というような意味になります。アファメーションを毎日正しく行うことで、「将来こうなれたらいいな~」とか「こんなことが起こったら嬉しいな~」というような夢や願い、目標などが叶いやすくなるんです。

言葉(言霊)の持つ力

「言霊」という言葉を聞いたことがあると思います。言霊とは日本古来の考え方ですが、人が発した言葉には魂が宿っていて、発した言葉が現実にも影響を受ける、というものです。

言葉に宿る霊の意。古代の日本人は言葉に宿る霊力が,言語表現の内容を現実に実現することがあると信じていた。言霊の信仰によって言葉を積極的に使って言霊をはたらかせようとする考えと,言葉の使用をつつしんだり避けたりする考えとの二つの面がある。

引用:「コトバンク 」

プラスの言葉を使えば実際にもプラスの出来事が起こり、マイナスの言葉を使えばマイナスの出来事が起こる。だから発する言葉には気をつけよう、というものですね。これって、昔の方々も「発した言葉通りのことが起こる」ということを知っていたのだと思いませんか?

発した言葉の通りになった」という体験をした人が沢山いたからこそ、その現象を「言葉に魂が宿っているからなんだ」という風に理解し、言い伝えられていったのだと私は思っています。

潜在意識と顕在意識

アファメーションを説明するためには、潜在意識について知る必要があります。潜在意識と顕在意識については、また別の記事を作りますので、ここでは簡単に説明しますね。

人の意識には「顕在(けんざい)意識」と「潜在意識」というものがあります。

顕在意識は日常的に意識している意識

顕在意識は人が日常的に意識している意識のことです。

例えば「明日は朝7時に起きよう」「お腹が空いたからご飯を食べよう」「仕事に行きたくないけどそろそろ出発の時間だな」などと普段物事を考えたり思ったりしている意識のことです。

下の図のように氷山で例えると、地上に出ている氷が顕在意識です。

顕在意識は無意識の意識

では潜在意識とは何でしょうか。

図では海の中に沈んでいる部分、氷の大半を占めているのが潜在意識です。これは日常的に意識していない無意識の意識ですね。

例えば、心臓はあなたが意識しなくても勝手に動いてますよね。「心臓を動かそう!」と意識して思わなくても動いてくれています。呼吸も「息を吸おう」「息を吐こう」と考えなくても自然と呼吸していますよね。

こういった生命維持のための意識は潜在意識が行ってくれています。それだけではなくて、口癖や習慣なども潜在意識の力と言えます。

こんな経験ありませんか?

例えば、会社からの帰り道、ぼーっと他の事を考えていても、いつの間にか家まで帰っていた・・・というような経験をしたことがある人も多いと思います。

これは潜在意識が駅から家までの道のりを覚えているので、顕在意識が考えなくても無意識の間に家までたどり着けている、ということなんですね。車の運転も同じですね。教習所に通っていることは、ハンドル操作、ブレーキやアクセル、などの運転について頭で考えながら運転していたと思います。

しかし、慣れてくると「右に曲がるときは右にハンドルを切って~」などと考えなくても自然と運転できていますよね。

他には、思考や口癖なども潜在意識の力が働いています。生まれてから今日現在までに起こったことや言われたこと、行動したことなどを潜在意識は全て覚えています。そしてその出来事や経験などから口癖や思考、行動パターンなどを決めている、ということです。

例えば、小さいときから優秀なお兄さんと比べられて「お前は頭が悪い」「お前には無理だ」などと言われ続けていると、ネガティブで自信のない考え方が潜在意識に植え付けられ、マイナス思考になる方が多いんです。

そういう風に潜在意識に刷り込まれているネガティブな言葉や思考を「プラスの思考」「プラスの意識」に書き換えよう、というのがアファメーションなのです。

アファメーションの効果

ネガティブな思考をポジティブに書き換える

さきほど、潜在意識に刷り込まれているネガティブな言葉や思考を「プラスの思考」「プラスの意識」に書き換えるのがアファメーションなんだとお伝えしました。

顕在意識の中では忘れてしまっているようなことでも、潜在意識は全て記憶しています。小さい頃からの環境や言葉、行動、思考などが全て記憶されている中で、ネガティブな記憶が強く残っていると、顕在意識もネガティブになってしまします。

  • 両親が喧嘩をして育つ、嫁姑の争いが激しい→結婚や家庭に対してネガティブなイメージ
  • 兄や姉からいつもバカにされて育った→劣等感
  • 欲しい物を買って欲しいと言うと「うちにはお金がないから」と言われていた→「お金がない」というイメージ
  • 夢や目標を言ったら「そんなの叶うわけない」「無理だ」と笑われた→夢や目標は叶わない、というイメージ
  • 親友に裏切られて傷ついた→人間関係でのネガティブなイメージ、人間不信

上記は一例ですが、人は生まれてから今日までの間に、何かしらのネガティブな情報や言葉を浴びています。アファメーションをすることで、潜在意識の中にあるメガティブなイメージや思考や考え方などをポジティブなものに上書きすることができるのです。

思考を現実化してくれる

潜在意識と顕在意識が喧嘩をしたらどちらが勝つと思いますか?

それは潜在意識の圧勝です。

人間が普段生活しているうえで、顕在意識は5%程度で、残りの95%は潜在意識が働いていると言われています。ですので、いくら顕在意識の中で「お金持ちになるぞ」と思っていたとしても、潜在意識が「お金持ちになるためにはものすごく苦労をしないといけない」とか「お金持ちになるのは悪いことだ」という認識があったとしたら。

お金持ちにはなれないんですね。

「お金持ちになりたい」「結婚したい」「幸せな家庭を築きたい」「出世したい」・・・などと顕在意識で思う願いや目標を達成しようと思ったら、潜在意識も同じ想いにしないといけないのです。アファメーションをして潜在意識の書き換えを行うことで、潜在意識も「お金持ちになるんだ」「幸せな結婚をするんだ」とポジティブな思考へと変化します。

だから思考が現実化するんです。

アファメーションのやりかた

では、アファメーションとはどのように行うのでしょうか。

過去形(又は現在形)の文章にする

「お金持ちになりたい」ではなくて「お金持ちになった」。「結婚して幸せに暮らしたい」ではなくて「結婚して幸せに暮らしている」という風に過去形や現在形の文章にします。

なぜ「なぜ~したい」という文章ではダメなのか・・というのは、また別の記事でお伝えしますね。

(例)

  • 彼氏(彼女)ができた
  • テストで100点をとった
  • ●●会社に入社できた

否定形は使わず肯定形の文章にする

「絶対に太らない」「もう貧乏な生活はしない」などといった否定形の分はNGです。潜在意識は否定形が理解できないとされていますので、「太らない」=「太る」、「貧乏な生活はしない」=「貧乏」という風にインプットされてしまいます。

必ず肯定形の文章にしましょう。

私は~から始まる言葉にする

「私は月収100万円になりました」という風に文の最初に「私は~」という言葉をいれるのも、効果的なアファメーションを行うためのポイントです。

(例)

  • 私は月収100万円になりました。
  • 私は営業成績が社内でトップになり表彰されました。
  • 体重が50キロになり、ダイエットを成功させることができました。

毎日繰り返し言う

アファメーションは毎日繰り替えすことが大事です。1回や2回口に出しただけでは、もともとインプットされているネガティブな思考の方が勝ってしまいます。毎朝起きたら、寝る前に、など習慣づけることを意識しましょう。

声に出して言う

アファメーションは心で唱えるだけではなくて、口に出すことがとても大事です。自分の発した言葉を自分の耳で聞く。そうすればアファメーションの言葉が潜在意識に届きやすくなります。

まとめ

いかがでしたか?もしかしたらまだ半信半疑かもしれませんが、アファメーションはお金がかかるわけでもないし、1日に5分~10分程度の時間でできることです。

これで潜在意識がポジティブになり、現実にもいいことが沢山起こるようになったらラッキーですよね!3ヶ月毎日続ければ、何かしらの効果を実感できる人も多いと思いますので、現状を変えたい人や達成したい目標がある人は是非チャレンジしてみてくださいね。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

こんどうひろみ

香川県出身。企業とフリーランスを繋ぐビジネスオンラインサポートIraiz(イライズ)の代表。 フリーランスの営業コンサルタントやライターなどで活躍中。 個人向けの営業相談、フリーランス向けの起業相談なども人気。 趣味は野球観戦、ドラマ視聴、読書、セルフネイル。

-アファメーション, 自己実現
-, , ,

Copyright© Iraiz , 2020 All Rights Reserved.